大阪旅行で新世界を食べ歩き

最近、仕事が暇なので
大阪弾丸小旅行に行ってきました。

深夜バスで、朝に梅田について
食べ歩き開始です

大阪といえば、たこ焼きと串カツなのですが
関西出身の友達に聞いてみたところ
大阪へ行ったらうどんを食べなさいといわれました。

食べなさい というのは最上級のオススメワードだと思ってるので
今回は、たこ焼き、串カツ、うどん
この三方向で攻めていきたいとおもいました。

なのでまずは串カツについて
記録していきたいと思っております。

串カツはいろんなところにお店があるのですが
初心者なので、一番有名な新世界に行ってきました

新世界の道

新世界は地下鉄、御堂筋線の動物公園前駅下車です。
地上に登って通天閣を目指したらもおそこが新世界です。

並ぶお店のほとんどが串カツといっていいくらい
串カツやさんが多いです。
串カツ屋さんが並んでいる感じです

飯屋のパワーというか
旨さが漂ってるって感じ
歩いてるだけで美味しい気分なってくる。

お祭りの出店歩くとなんだか美味しい気分になってくるじゃないですか?
あの感覚に似てます。
歩いてるだけで美味しい。
串カツ屋を探しにきたのに
ふらっと入りたくなってしまう旨そうな飲み屋が並んでいます。
まず最初に行ったのが
オーソドックな店が良かったので
だるまさんの本店です。

串カツだるま外観

あらかじめ、ネットで調べていた店なんですが、
老舗の本店ということで一軒めはここで決定

生中と、数本頼みました

だるまの串カツ

だるまのどて焼き

で、、、味なのですが、

一口でわかりますね。
もおね、これ食べたらね、
東京で大阪を語った串カツを食べようとはね、
思いませんよほんとに。

ぜんぜん違う。
衣もサクサクもさわやかさも断然
だるま本店がうまい。
めちゃめちゃうまい。

まず、基本の串カツ、牛肉ですね
牛肉の串カツです。メニュー名は串カツです
これを
二度漬け禁止のソースに入れて
口に運ぶとね
さくっとした歯触りのあとに牛肉の汁がジュワー
あつあつでほきほくしてからビールで流し込む

つぎ、豚の串カツこれもね
二度漬け禁止のソースに入れて
口に運ぶとね
さくっとした歯触りのあとに豚の汁がジュワー
あつあつでほきほくしてからビールで流し込む

つぎ、エビの串カツ
これもね
二度漬け禁止のソースに入れて
口に運ぶとね
さくっとした歯触りのあとにエビの汁がジュワー
あつあつでほくほくしてからビールで流し込む

つぎ、ホタテの串カツこれもね
二度漬け禁止のソースに入れて
口に運ぶとね
さくっとした歯触りのあとにほたての汁がジュワー
あつあつでほきほくしてからビールで流し込む

無限ループ。ずっと食べてしまう。

で一番印象にのこるのが
油がさわやかなんですよね。
重くないんです。
むしろ揚げもの食べたわりには
さっぱりしてる
だからじゃんじゃんいけるんでねすよね。

気がつくとビールおかわりしてしてますね。
ここはうまいっすねー

さて次に向かった串カツのお店は
こちら
近江屋です。

串カツ近江屋外観
ここはですね、あらかじめ関西の友達に聞いたオススメの店で

お店に着いてみると
お客さんはほとんどサラリーマンか
いい感じの大阪のおっちゃんとおばちゃん

雰囲気いいですね〜

ビールと串数本を注文。
もお、串カツにはビール一択しかチョイスがないですね。わたくしは!

で串カツなんですが、、見た目、、
わかりますかね?

近江屋の串カツ
衣が厚いんですね。
サクっというよりは モッチリ

ほほお と思って食べてみるとですねー

これねーほんとに美味しい

まずもっちっりの生地がうまい
もっちり串揚げってこんなに美味いのかと思いました。
あと一本一本がでかい。これはありがたい
けっこう食いでがありますねー。

ホタテ、串カツ、エビ、レンコン
このあたりいただいたのですが
全部うまいたまらない

ビールにすごいあう。
一本食うのに
生中半分くらい飲んでしまう!
さくっとしてもっちりして
ソースもうまいし
でもひつこくない。

これはもお、次回来た時も絶対寄りたい店ですよほんとに


二日目
次に行った店なのですが
こちら てんぐさんです


昼間に行きましたがもお並んでるのですねw

少し時間を空けて戻ってみてもやっぱり並んでるので
観念して並びまする。

他にも数件回っておりましたが
(まあその数件についてはノーコメントですお察しください)

このてんぐさんの串カツ めちゃめちゃうまい
ころもうまい さくさく ソースうまい 後味さっぱり
やっぱり決めては後味ですね。
ジュシーなのにしつこくない。
だからたくさん食べれるし
ぐいぐいビール飲めちゃうんですね。

あと、どて焼き頼んだんですがこれも旨かったです
大阪のどて焼きって白味噌なんですね。
知らなかったです。
どて焼きはすべて赤味噌だと思っておりました。


このどて焼き柔らかくてちゅるんちゅるん
出汁のきいた白味噌がしっかり染み込んでこれがまたうまいんですわ。
かめばかむほど、すじ肉の旨味とコラーゲン食感がじゅわーっと口の中に広がるんですね
味噌味なんで臭みはまったくないです。


大阪来たらどて焼きも食わないといかんなぁと思いました。
お店の雰囲気もまたすばらしい。
ここお店がガラス張りですごい開放感というか
オープンっぽい感じですごくいいんですよ。

あとずらっと椅子が並んだ この字のカウンター
大好きここ。

次回もまた来たい

このあと難波に戻って
新喜劇を見てから
また新世界に戻りまして

次に行ったお店がこちら
花道


こちらのお店、立ち飲み屋で地元の方に教えていただいたのですが
まず結論から。めっちゃうまい。
ここもめっちゃうまい。

串カツイメージ
ころもさくさく、後味さっぱり なんだけど
ころもの味、うまい。
さくさくっぷりがすばらしい。
これはたしかにおいしい。
旨味が強いもんだから
ビールめっちゃ飲んでしまった。


ここはうまい。
うまく言えないんだけど
なにか一個秀でてる串カツ。

次回もまたきたいですね。


あと、串カツ屋さんではないんですが
うまかったのでお伝えしたい立ち飲み屋があるのですが
のんき屋

ここのどて焼きうまい。
健の部分かな。かなり食いごたえあるボリュームっぷり。
柔らかというよりはずっしりした感じ。
歯ごたえと旨味と白味噌を楽しむ感じ。
これ旨かったですね。
記憶に残る味。


とまあ、今回
行けた串カツのお店
ここは旨かったまたきたい!!
という店は以上でございます。

立ち飲み屋で

八重かつが美味しいという情報をいただいてたのですが
休みだったんですよね、無念。
次回絶対またくる

それともう一軒気になったお店
酒の穴

すっごい気になったんだけど
串カツのためにお腹とっといたんで諦めたのですが
次回絶対くると心に決めました。

大阪おいしかったなあ。

以上 大阪二日間の食べ歩き 串カツ編でした。
うどん編もやります!!

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告大